ウィッグの種類には、

  1. 頭全体を覆うフルウィッグ
  2. 前髪、毛先だけのようにポイント的につかう部分ウィッグ

この2種類が有名です。

でも、この2種類のイイトコドリしたウィッグがあるんです!
それが、ハーフウィッグ!

ハーフウィッグ

上から見ても境目なく、とっても自然♪
しかも、蒸れないからかゆくなりにくい♪
汗をかきやすい時期におすすめです!

>>送料無料♪カラバリ豊富なハーフウィッグ

ハーフウィッグって?

前髪以外の分部のみのウィッグです。
マネキン着用画像を見ると、よくわかります。

ハーフウィッグ

おでこを出しているわけではありません!
毛がないんです!

ハーフウィッグは、サイド~後ろ髪のみがヘアセットされた状態になっています。
なので、自分で着ける時は前髪とサイドの毛に馴染ませて使います。

境目が目立たない♪

一体型のフルウィッグじゃないと心配なのが、地毛とウィッグの境目ですね。
ハーフウィッグは、カチューシャをする辺りに段ができやすいのですが、リネアストリアでは生え際部分を手植えにすることで膨らみすぎないようになっています♪

裏返したハーフウィッグ

着用画像を比べてみて下さい!

旧型と比較

全く別物!
もちろん、自然な毛の流れに感じるのは手植えのハーフウィッグです。

さらに、つむじが見えるようにつける位置を工夫すると、もっと自然でバレナイ♪
1cmずつ前後して、ナチュラルな位置を見つけてみましょう。

エクステよりボリューム満点☆

後ろ髪を長くするだけなら、えりあしエクステでも良いような気がしますが、えりあしエクステは地毛の内側にとりつけるため、ヘアスタイルによってはボリュームに差が出て変な感じになってしまうこともあります。

その点、ハーフウィッグはつむじから長い毛足なので不自然なシャギーが入りません。
ボリュームのあるゴージャスな後ろ姿になれますよ♪

後ろ姿

もちろん、横から見ても美人さん♪

ゴージャスなロングヘア

フルウィッグで蒸れが気になってきたら、ぜひチャレンジしてみて下さいね☆

>>【送料無料】ハーフウィッグ4,480円